ほっ。〜MINORU TANAKA UNOFFICIAL FAN SITE ほっ。についてプロフィールデータラウンジ(掲示板・チャット)レポートスペシャルリンク集
イメージ写真

お仕事データ

映画


タイトル ゴジラ×メカコジラ
劇場公開 2002年12月14日(全国東宝系)
役名 不明 設定 自衛隊員?
監督 手塚昌明
脚本 三村渉
P 森知貴秀(エグゼクティブP)
製作 東宝映画
配給 東宝
出演者 釈由美子、宅麻 伸、高杉 亘、友井雄亮、水野久美、中尾 彬
Web オフィシャル
メモ
笑顔で「おかえり」という、ちょっとだけの出演。
前半、体育館にいたのももしかしたらそう?(不明)

タイトル 宣戦布告
劇場公開 2002年10月5日
役名 堤孝保 設定 警視庁・SAT第一小隊長
製作・監督 石侍露堂
脚本 小松與志子、石侍露堂
原作 麻生幾 (「宣戦布告」講談社刊)
P 増田久雄、和田康作
配給 東映
出演者 古谷一行、杉本哲太、夏木マリ、財津一郎、多岐川裕美、佐藤慶、夏八木勲
Web 「宣戦布告」オフィシャル東映オフィシャル
メディア VHS:3,800円、DVD:5,200円(映像特典あり)
東映ビデオ

タイトル アイ・ラヴ・ユー
劇場公開 1999年11月
役名 水越隆一 設定 消防士
監督 大澤豊、米内山明宏、岡崎宏三(撮影監督)
原作・脚本 岡崎由紀子(「アイ・ラヴ・ユー」ひくまの出版刊)
製作 映画「アイ・ラヴ・ユー」製作上映委員会、こぶしプロダクション
配給 協同組合 全国映画センター、「アイ・ラヴ・ユー」製作上映委員会
主題歌 稲垣潤一(音楽監修)
出演者 忍足亜希子(水越朝子)、岡崎愛(水越愛)、不破万作、西村知美、本宮泰風、宍戸開、黒柳徹子
Web こぶしプロダクション
メディア VHS:東映ビデオ 16,000円、DVD:4,800円 パイオニアLDC
あらすじ
世界で初めて、ろう者と聴者の監督二人が共同演出した笑いと涙の感動作。

静岡県豊田町の郊外で、水越朝子(31)は聴者である消防士の夫・隆一(33)、小学3年生の娘・愛と3人で、平凡ながら幸せな生活を送っていた。ある時、朝子の手話が原因で、愛がいじめっ子にいじめられていることを知る。愛のために何か出来ないかと悩んでいた朝子は、友人から入ることを勧められていたろう者劇団に入ることを決意する。演劇で多くの人に手話を知ってもらおうと考えてのことだった。だが、ろう者と聴者の問題、優しい隆一とのケンカなど、次々と問題が起きていく。
メモ
2000年日本アカデミー特別賞受賞作品。

実さんは優しく理解のある夫・隆一役。出番はそんなに多くありませんが、手話で話す実さんは必見でしょ〜!撮影が始まったのが5月でアップが6月末くらい。「温泉へ〜」は6月末から撮影が始まったらしいので、間はそんなになかったみたいですね。監督による手話の見本ビデオを家で見て覚えたとか。台詞以外の手話も多少は覚えたのでしょうか?癖になったりしなかったのでしょうかねぇ?「温泉へ〜」の支配人の手元に自然と目が行ってしまっていた私です。

映画自体は道徳を振りかざすようなものでなく、ラブストーリーでしょうか?朝子の仲間たちの恋愛話もありまして、決して堅くはありませんでした。最後が、良いですよね、やはり。支配人とはかなり違います(まじめとか言う部分は一緒だけど)。非常に素直な隆一さんです。

タイトル カンゾー先生
劇場公開 1998年10月17日
役名 赤城一郎 設定 軍医
監督 今村昌平
原作 坂口安吾(「肝臓先生」角川文庫刊)
脚色 今村昌平、天願大介
P 飯野久、松田康史
製作 今村プロダクション、東映株式会社、
株式会社東北新社、株式会社角川書店
配給 東映
出演者 柄本明、麻生久美子、松坂慶子、世良公則
メディア VHS:東映ビデオ 129分 16,000円
あらすじ
カンゾー先生と呼ばれる、肝臓炎の研究に打ち込む赤城医師のお話。
軍医として満州にいっている赤城一郎役(カンゾー先生の息子)。部屋に飾ってある写真はりりしいお姿。戦死したという知らせが届いたときにカンゾー先生が息子の手紙を読んでいるときに声の出演。その後、先生の夢の中で出演。手術気を着て狂気的な(?)目をしています。
この映画、残念ながら私には理解不可能でした…

タイトル ちぎれ雲〜いつか老人介護
劇場公開 1998年11月21日
役名 深沢哲也 設定 老人介護施設職員
監督 山口 巧
脚本 山口 巧
製作 あすなろ映画、フィルム・クレッセント
配給 フィルム・クレッセント
主題歌 ENNA&Mail「心のままに」
出演者 細川直美(田上百合子)、南美江(斉藤ミキ)、篠田三郎(三井勝彦)、内藤武敏(津村満夫)、 藤森夕子、片桐夕子
あらすじ
110分。やがて到来する高齢社会の問題を取り上げた映画。広告代理店に勤める百合子の周りに次々と老人介護の問題が起きる。百合子はそれをきっかけに老人介護と言う仕事に興味を持ち、やがて新しい仕事にしようと決心する。
実さんは、ヒロイン・百合子と出会う、老人ホームに勤める青年・深沢哲也を演じた。
さいち評
当時大阪の方で「この映画に出演しませんか?」という新聞広告がありました。実さんが出演されることも書いてあったので、オーディション受けてみようかな?な〜んて迷っていたとかいないとか。

タイトル 宮澤賢治〜その愛〜
劇場公開 1996年9月14日
役名 宮澤清六 設定 賢治の弟
監督 神山征二郎
脚本 新藤兼人
製作 奥山和由
配給 松竹
主題歌 カズン「夢追いかけて」
出演者 三上博史、仲代達矢、八千草薫、酒井美紀、牧瀬里穂、中山忍
メディア 松竹ホームビデオ 116分 3,800円(税抜)
メモ
宮沢賢治が1996年に生誕100年を迎えるにあたって制作された。松竹と東映の競作らしく、東映版で清六を演じるのは原田龍二氏。
実さんの出番は少し。

タイトル 月光の夏
劇場公開 1993年6月12日
役名 風間森介 設定 特攻隊員
監督 神山征二郎
原作・脚本 毛利恒之(汐文社 1,456円)
製作 佐藤正之
配給 ヘラルド・エース 日本ヘラルド映画
映画「月光の夏」全国配給委員会
出演者 渡辺美佐子、若村麻由美、滝田裕介、仲代達矢、内藤武敏、田村高廣、高橋長英、花澤徳衛
メディア VHS:ポニーキャニオン 112分 7,573円
文庫:毛利 恒之(著) 講談社 495円
朗読ブック:毛利 恒之(著) サンマーク出版 1,300円
メモ
特攻隊員の実話をもとに描かれた。泣いてください…

タイトル あーす
劇場公開 1991年
役名 不明 設定 不明
監督・脚本 金秀吉
原作 西田好子「ぼくはちいさなごみ屋さん」
P 貞末麻哉子、高橋 聡、益田邦一
製作 あーす製作委員会(1990年製作)
山川暉雄、金秀吉
配給 「あーす」上映委員会
出演者 朝比奈潔子、新屋英子、山村弘三、芦屋小雁、坂口昌裕、本田陽一 、篠田三郎
Web media EDIX による 紹介ページ
メモ
大阪十三のサンポードアップルシアター創立80周年を記念して企画された。1992年度 第13回コルベイユ・エソンヌ子供映画祭(フランス)正式招待作品。

タイトル 潤の街
劇場公開 1989年6月3日
役名 雄司 設定 主人公の恋人
監督 金佑宣
脚本 金秀吉、金佑宣
製作 「潤の街」製作プロジェクト 仕事
P 神成文雄、姜貞錫、伊藤暎
出演者 姜美帆、初井言栄、李麗仙、佐藤允、井川比佐志
あらすじ
100分。在日韓国・朝鮮人三世の女子高生と日本人青年との恋物語。

↑このページのトップへ